トップ > エンタメ > 世界一当たると評判の予言者、ガチで実現しそうな2018年の予言を発表する
GNA2期始動!!1日20分、たった1記事コピペで「毎月月収3万円」あなたも稼ぎたくないですか??
ノアコインは初年度20% 複利で40年に渡って利子が付きます


世界一当たると評判の予言者、ガチで実現しそうな2018年の予言を発表する

2017年11月05日(日) エンタメ


超能力と予言の謎 (ほんとうにあった!?世界の超ミステリー)

1
名無しさん@おーぷん


ID:
0Qr

これほんまにいくつか当たりそうとちゃう?

予言1
2017年末か2018年1月、北朝鮮の金正恩体制は国内のクーデターで崩壊する。経済制裁はまったく効果なく、米国は
北朝鮮の鉄道を爆撃で破壊するだろう。そして、金正恩は中国に亡命する。

予言2
中国の度重なる挑発により、日本は平和憲法を捨て、米国による支援の下で再軍備を進める。日本は対価を支払い米国のミサイル防衛システムを導入する。

予言3
中国とインドの関係は緊張し、両軍は何度も衝突する。この過程で、インドは国境を拡大させる。さらに両国では洪水も起きる。

予言4
欧州に殺到する難民の数は膨大で、独で極右のデモや暴動が増加する。それにより、仏独関係が悪化する。

予言5
シリアはロシアとアメリカによって分割され、人の住めないような荒れ地となる。

予言6
悪性のインフルエンザが全世界で流行する。このインフルエンザは生物兵器である可能性もある。

予言7
ウクライナは、ミサイル技術を北朝鮮などに売っていた事実が明らかになり、国際的に非難される。2017年8月に米誌『ニューズウィーク』は、
北朝鮮が大陸間弾道ミサイルのエンジンをウクライナ国営「ユージュマシュ社」から調達した可能性があると報じ、ウクライナ政府は否定したが、その証拠が見つかる。

予言8
仮想通貨ビットコインの詐欺や、それがテロ組織の資金源として利用されているという実態が明らかになる。裏にはアメリカの一流会社も絡んでいる。

予言9
テロが世界各地で拡大し、多くの先進国はイスラエルと同じような(強硬な)テロへの対抗処置を導入する。欧州のどこかの国の首都(おそらくロンドンかベルリン?)
でドローンによる化学兵器テロが起きる。

予言10
カリブ海で記録的猛威をふるうハリケーンが発生する。

予言11
カリフォルニアとオーストラリアで山火事が起きる。

この記事が気に入りましたら
「いいね!」を押しましょう

 

この度は星の数ほどある情報サイトの中から、当ブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。

今後の執筆活動の励みになりますので、よろしければ「いいね!」をお願いいたします m(._.)m。


【必見!】今話題の情報 pick up!

人気記事 pick up!

コメントは受け付けていません。