トップ > エンタメ > 【悲報】「イッテQ」に批判殺到
ノアコイン(NOAHCOIN)とは?
伝説の「師範代」が中高年ゴルファーに捧げる実践レッスン!『大古清のゴルフ道場』


【悲報】「イッテQ」に批判殺到

2017年11月12日(日) エンタメ


「イッテQ」きゅうりで猫ドッキリ企画に批判「生き物をおどかして笑うな」


1 :  2017/11/12(日) 18:24:04.63 ID:CAP_USER9.net

11月5日の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で、猫にドッキリを仕掛ける企画が放送された。これに対しネット上で、「猫のストレスになる」「生き物をおどかして笑うな」と、批判が相次いでいる。

同番組のメイン企画「珍獣ハンターイモト ワールドツアー」でイタリアを訪れたイモトアヤコ(31)。野良猫の住みかとなったトッレ・アルジェンティーナ広場で、大量の野良猫たちと遭遇したイモトは、遺跡に居座る猫たちの保護施設へ向かうことに。そこで猫たちに、とある実験をしようとイモトが取り出したのが“きゅうり”だった。

猫の背後にきゅうりをそっと置くと、猫はなぜか驚いて飛び上がるようで、最近SNSではその様子を収めた動画が「面白い!」と拡散されている。そこで番組でも、同じ実験をしてみることに。イモトが猫の側にきゅうりを置くと、確かに猫はビクっと反応。しかし、これではもの足りないらしく、イモトは「ビミョ~」とつぶやき、次の猫へとターゲットを変える。だが次の猫も少し跳びはねる様子を見せただけで、拡散された動画のような大ジャンプとまではいかなかった。

イモトは「そんなにビビるものでもなかったですね」とコメント。残念そうなそぶりを見せたが、この企画にネット上では批判が殺到。「確かに面白いしかわいいけど猫のストレスになるよ」「これは虐待だと気づいてほしい」「ペットをビクビクさせて笑う人の気持ちが分からない!」「猫にきゅうり、怖がってるし普通にかわいそうだろ」などの声が相次いだ。

全文
https://taishu.jp/detail/30248/

1

続きを読む

この記事が気に入りましたら
「いいね!」を押しましょう

 

この度は星の数ほどある情報サイトの中から、当ブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。

今後の執筆活動の励みになりますので、よろしければ「いいね!」をお願いいたします m(._.)m。


【必見!】今話題の情報 pick up!

人気記事 pick up!

コメントは受け付けていません。